喜界島について

喜界島とは

喜界島は鹿児島県、奄美群島の北東部に位置しており北緯28度19分、東経130度00分の地点にあり、総面積は56.94平方キロメートル、周囲48.6キロメートルの島です。
島の大半が隆起サンゴ礁で年間数ミリずつ隆起し続けています。



基幹産業は農業で島一面にサトウキビ畑が広がり、サトウキビから作られる黒糖、黒糖焼酎は島の特産品となっています。また国内最大のゴマの産地としても知られています。       

観光

奄美十景の1つ、百之台公園を始め、白い砂浜とコバルトブルーがひと際美しいスギラビーチやハワイビーチ、古くから残るサンゴの石垣など数々の名所があります。詳しくは「喜界島ナビ.com」でご覧下さい。

アクセス

飛行機

航路運行便数所要時間
鹿児島→喜界島1日2便約1時間10分
喜界島→鹿児島1日2便約1時間10分
奄美大島→喜界島1日3便約15分
喜界島→奄美大島1日3便約15分

※詳しくは「JALホームページ」でご覧下さい。⇒http://www.jal.co.jp/

フェリー(フェリーあまみ・フェリーきかい)

航路運行曜日所要時間
下り便(鹿児島→喜界)月・火・水・木・金約12時間
上り便(喜界→鹿児島)火・水・木・金・土約12時間
上り便(名瀬→喜界)火・水・木・金・土約2時間30分
下り便(喜界→名瀬)火・水・木・金・土約2時間30分

※詳しくは「マルエーフェリー・奄美海運ホームページ」でご覧下さい。
http://www.aline-ferry.com/route/kagoshima-china.html

島内の交通

島内での交通は「喜界島ナビ」をご覧下さい。
http://kikaijimanavi.com/shukutawn/shuktown.shtml

お問い合わせ